29歳女性×低学歴から逆転。TOEIC330点→730点にアップする邪道な方法。学歴コンプを乗り越えたのでノウハウを紹介します。

こんにちは!Tapioca Milk Recordsです。

 

突然ですが、あなたは学歴コンプレックスをお持ちですか?

 

私はインターネット上で「Tapioca Milk Recordsのぐーちゃん」として

おしとやかに活動する傍ら、

【世を忍ぶ仮の姿】として会社員の肩書も持っています。

 

~そして、私はかなり激しい学歴コンプレックスに悩まされていました~


特に「英語ができないこと」「留学をしていないこと」が

人生における最大のコンプレックスで、今思えばちょっと異常なくらいでした(笑)

  

具体的には、

「大卒の同僚」が海外業務を回してもらっている中、

内心「いいなぁ。面白そう。うらやましいなぁ」と思っているのに、

「ぜんぜんうらやましくありません」といい子ぶって涼しい顔をしていました。

 

それだけでなく、人生でうまくいかないことがあるたびに

「これは学歴低いから仕方ないわぁ…私の人生なんてしょせんこの程度だよね。」と

謎の卑屈モードに入っていました。

 

そんな私が、とあることきっかけにもう一度自分と向き合い、

アラサーに差し掛かっている中、海外人材への逆転を目指すようになったのです。

 

そして、めちゃくちゃ勇気を使って、

上司に「…私実は英語を使って仕事をしてみたいんです…」と

おそるおそる切り出したところ、

思いがけずたくさんのチャンスを与えて頂けました。

 

この一連のチャンスの中で、【TOEIC】を受験したことで

今回730点という”それなりのスコア”を取得し、同じ学歴層の中で目立つことができ

海外業務を徐々に回していただき

今では海外のお客様との商談に同席させていただくまでに成長しています。

 

このような実績がついたことで、

私は長年の学歴コンプレックスから解放され、軽やかに生きられるようになりました。

 

今日の記事はこんな方にお勧めです。

  • 学歴コンプを脱ぎ捨てて軽やかに生きたい
  • 社会的に逆転を狙いたい
  • 転職のために「英語がそれなりに出来る人」ブランディングがしたい
  • 効率的(短期間かつ安上がり)にTOEICのスコアを叩き出したい

 

よろしければご一読いただき、一緒に逆転を目指してみませんか。

 

挑戦する/しないはあなたの自由です。

しかし、これをお読みのあなたの、これからの人生はまだ長いことでしょう。

アラサーの私ですら、寿命まで50年ある予定です。

学歴コンプに支配される50年と、学歴コンプを克服した50年とでは生きやすさが全く違います。

 

~そして、これは願望ではなく、私が経験した事実です~

 

私は皆さんには1秒でも早く、

学歴コンプレックスを捨てて幸せに生きていただきたいので

(身近に幸せな人が増えて私も生きやすくなる)

さっさとTOEICのスコアを上げていただくことをお勧めします。

 

それではさっそくお伝えしていきます♪

 

 

 

「TOEICの点数は英語力に関係ない?」

まず、社会で語られがちな一般論として

「TOEICの点数は英語力に関係ないんだよね(笑)」と言われています。

しかし、それは事実※である一方、でもあります。

※TOEIC受験経験が無くてもネイティブレベルの英語力がある人を私は3人知っています。

 

なぜなら、そういう人はたいてい、「私は英語力がある」というブランディングができていた上での発言だからです。

そのブランディングができておらず、

学歴の低い私たちは、まず何か一点突破し、数字で実力を示す必要があります。

 

そして日本社会においては、TOEICの点数が評価に結びつくこともいまだに多いのです。

 

その点、私たちは日本社会に生まれてラッキーだと言えるでしょう。

TOEICスコアを取得するだけで、「英語力がある人間」というブランドを取得できるのですから。

 

罠に陥らず、まじめにTOEICに取り組んで英語力ブランドを手に入れましょう。 

 

論より証拠。スコアシート公開。

次にスコアシートを公開します。

f:id:guguco:20180325062352j:plain

 

リスニング430点+リーディング300点の合計730点を取得しました。

 

各セクションの内訳は以下の通り。

 

リスニング。まぁまぁ。

f:id:guguco:20180325071349j:plain

 

 

リーディング(語彙力…)

f:id:guguco:20180325071333j:plain

 

 

これまでの受験経歴では、6年前に受験したときが330点、3年前に受験したときが550点です。

つまり、6年前と比較して400点、3年前と比較し180点アップしているのです。

 

そして、TOEIC730点の評価は「英語中~上級者」として見てもらえるようです。

詳しくは、「トイグル」様の記事にに詳しく書いてありますので、

気になる方はぜひリンク先を訪問してみてくださいね。

toiguru.jp

 

前提条件。プロフィールと労働環境。

私がTOEICに取り組んでいた時の労働環境は以下の通りです。

  • 受験時29歳
  • 女性
  • 学歴はハッキリ言って低い。いわゆる「Fラン」ですらない。大学を出ていない。
  • 労働条件は、一般的な会社員。通勤は往復で2時間。たまに残業も有り。
  • 土日は休み。

勉強期間、必要な資金。 

 勉強期間…3ヵ月+3週間。

      <内訳>オンラインビジネス英会話3ヵ月、受験前の3週間はTOEICの勉強。

 

 要した資金…3万3千円 ※もっと安く済ませることも可能

      <内訳>

      オンラインビジネス英会話 3か月分。

      (私はbizmatesを利用。初月半額キャンペーン6000円+通常料金12,000円×2か月で3万円)

      TOEICの公式問題集:3000円

具体的なプロセス

ここからは具体的なプロセスをご紹介していきます。

 

STEP1 オンラインビジネス英会話※に申し込む。<1日目>

※オンラインビジネス英会話とは…Skypeなどのビデオ通話を用いて、ネイティブ講師との会話を通して英語学習をするサービス。代表的なサービスでは、Bizmates,DMM,レアジョブなど。

 

本来、英語の勉強は

単語と文法、それから長文読解をやって…というプロセスを踏むべきところですが

そのプロセスを踏むのが面倒で挫折したから学歴が低いのです。

 

そもそも勉強が嫌いな私たち。

しかも、会社員として働いており、時間も限られている中、

TOEICで点数を出すためには

「TOEICを乗り切るための最短ルート」を攻略する必要があります。

 

最短ルートの作り方は人それぞれですが、

私はオンラインビジネス英会話に取り組むことで攻略しました。

 

学費は少々かかりますが、それでも通学制のスクールよりは安価です。

この費用は学歴コンプを乗り越えるためのお金と割り切りましょう。

 

おすすめのサービスはBizmatesです。講師陣のレベルが違います。

こちらは私がBizmatesに2か月取り組んだ時の記事です。

www.tapiocamilkrecords.jp

 

他にもオンラインビジネス英会話スクールがたくさんありますので、

合いそうなところを探してみてくださいね。

 

STEP2 トライアルレッスンを受講する。<1日目~2日目>

オンライン英会話のトライアルレッスンを受講しましょう。

私はbizmatesを利用したのですが、相手はネイティブスピーカーの講師。

(それでもフィリピン国籍の方だったので、発音は聞き取りやすいほうです。)

 

どんな感じなのかなぁとワクワクしながら受講しました。

 

その結果…

 

STEP3 英語力の無い自分に傷つき恥をかく。

全く英語が喋れない自分に傷つきました。

 

具体的には、トライルレッスンが20~30分程度だったと思うのですが、

最初の10分で言えた単語はYes/Noのみ。

 

「あなたの仕事は?」みたいな質問にも一切答えられませんでした♪

 

そして、プライドが傷ついた私はどうしたか… 

 

STEP4 傷ついた気持ちと学歴コンプを比較し、どちらが重要か考える。<3日目>

トライアルレッスンが終わったあと、

これまで全く努力してこなかった自分がすごく恥ずかしかったです。

 

だけど、恥ずかしさを乗り越えた先に何があるのか?の方が私にとっては重要でした。

 

ここで挫折したら一生学歴コンプ、英語できないコンプを抱えたままです。

 

私はその不快感に耐えられるほど心が強くありませんでした。

 

そして… 

 

STEP5 2~3日に1回は受講する。<4日目~90日目>

とにかく、ビジネス英会話スクールの授業を毎日受講します。

まずはレベルが低くても、生きた英語を聞き、話すことが何よりも重要です。

 

急な残業やプライベートの用事で受講できない日もありましたが、

2~3日に1回は受講していたかと思います。

 

これを根気強く3か月間続けます。すると不思議なもので

「英語が話せるようになり、冗談すら言えるようになる」のです。

 

そもそも相手はプロの講師ですから、教えるのもすごく上手ですし何より身に付きます。

3ヵ月独学するよりもよほど英語力が上がるといえるでしょう。

 

STEP6 TOEICの問題集を買う。<91日目>

楽しくなってきたところではありますが、

ここでオンライン英会話はいったんやめて、TOEICの対策に入ります。

 

私が絶対やるべきだと思う問題集はTOEICの公式問題集です。

というより、逆に時間が無いので、他の問題集には手が出ません。

 

TOEICの公式問題集は、大きい本屋さんならどこでも売っていますし、オンラインでも購入できますね。

 

www.amazon.co.jp

 

 

STEP7 リスニングのCDを毎日聴く。<91日目~受験前日まで>

さて、TOEICの問題集付属CDを使う最大のメリットは、

スピーカーが試験本番と同じ人ということです。

 

オンライン英会話に3ヵ月取り組んでいるので、

かなりリスニング力は上がっていると思いますが

クセがある部分や難しい単語は聞き取れない部分もあります。

 

その部分を繰り返し聞くことによって、TOEIC用に耳が仕上がってきます。

 

STEP8 リーディング問題を解く。<91日目~受験当日まで>

リスニング問題と同時進行で、リーディング問題も解いていきます。

 

私はリーディングが苦手なので大したことが言えませんが、

リーディングが得意な人に教えてもらったコツは以下の通り。

 

①単語帳は意味なし。問題に取り組みながら覚える

②Part5は5秒で解ける問題と1分で解く問題を見極める。

 単語の品詞を問う問題は5秒、単語の意味を問う問題は1分かかる。

 1分以上迷ったら次に行く。

③レター、E-mailの問題は誰から誰に?を意識

④ 1問解いてから次の1問に行く。

 

STEP9 受験当日のコツ。

受験30分前に必ず【栄養ドリンク】を摂取してください。

集中力を持たせるためです。

 

(※もちろん、栄養ドリンクが体質に合わない方はやめてくださいね…)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここまでを要約すると、低学歴でもTOEICで730点取得するコツは、以下3点です。

  1. オンライン英会話スクールに申し込み、三か月続ける
  2. 問題集は公式問題のみ買う
  3. 受験前に栄養ドリンクを飲む

 

さぁ、みなさんも学歴コンプレックスを脱ぎ捨てて軽やかに生きましょう♪

そして、素敵な台湾音楽を聴いて、人生をもっと楽しくしてくださいね♪←宣伝です。笑

www.tapiocamilkrecords.jp

 

音楽も勉強も、人生を楽しくする素敵なアイテム♪

Tapioca Milk Recordsでした♪

 

PR♪Facebook,Twitter

 

Twitterは日本語で発信、Facecbookでは中国語で頑張っています。

よろしければフォロー、イイネ!お待ちしています♪